ブライダルエステ

ブライダルエステは挙式の何日前から通うべきか

とにかく忙しい挙式前

 

働く女性が増えています。仕事だけではありません。挙式前にはさまざまなプチイベントが発生して、花嫁の数ほど、そのスケジュールの詰まり具合は様々だと言えそうです。

 

ブライダルエステはいつから?

 

エステにかける時間。それはきっとあったほうがいいでしょう。余裕があるに越したことはありません。なにしろ、スケジュール調整の負荷が軽減されます。でも、「ほんとに時間がない!」場合だってあるはず。それなら、ブライダルエステは断念すべきかというと、そんなことはありません。
そもそもブライダルエステはいつから通うべきなのかというと、最終目標や予算、サロンの設定しているメニューやコースによってまちまちだということが言えそうです。
例えば痩身プランの場合、痩せ体質の維持のために挙式後も継続して通うこともあるでしょう。また、トータル回数の多いプランを選択して一回当たりの単価をお得にし、同じく継続して通う選択も可能な場合があります。

 

よく相談して

 

各サロンとも、まずは挙式までの時間がどのくらいあるかを基本とし、目標到達までにかかる回数やエステプランの提案をしていることが多くみられます。その基本提案を軸に、予算や実際に通えそうな回数を検討。更にきめ細やかなエステメニューの検討がなされることが多いようです。
どのサロンも、一人一人に合ったエステプラン作りを目指しており、そのカウンセリングや相談にかかる費用はほとんどが無料となっています。

 

忙しい時だからこそ、ほっとする時間を

 

エステを受ける時期についてのアンケート結果によると、1位は「挙式の1カ月〜3カ月くらい前」、2位と3位は「3カ月〜6カ月前」、「1週間〜1カ月前」となっています。
挙式前のカウントダウンの時期に通い始めるパターン。じっくり腰を据えて美を目指すパターン。たとえ駆け込みになっても、後悔しないためにスピーディーにケアするパターン。といったところでしょうか。
どうしても忙しくなる挙式前。あえて余裕を作るために、「ブライダルエステには、通う」といった選択肢もありかもしれません。